ビンテージ NAVAJO ナバホ族 スワスティカ 卍 ターコイズ スタンプワーク バングル インディアンジュエリー - 140118


ビンテージ、ナバホ族のスタンプワークバングルです。

スワスティカは幸運のシンボルとして古くから用いられていました。

スワスティカをよく観察するとLを4つ組み合わせた形で、この4つのLはLUCK、LOVE、LIGHT、LIFEの頭文字のLとも言われています。

大戦中にナチス・ドイツが使用したことからインディアンジュエリーでも使われないモチーフになりました。

大戦直後に完全に廃止された訳でもないので、卍が入っているから「戦前・戦中のもの!」と一概には言えないんですが、こちらのバングルはBELL Trading postのホールマークが入っています。

BELL Trading post(交易所)自体が1972年前後に廃止されてますので、最高に新しくても1972年までに作られた物といえます。
 
・色、素材

 →色 :シルバー系
 →素材:ニッケルシルバー、ターコイズ

※色の見え方はお使いのモニターの設定や性質等の閲覧環境によって、実物と異なる場合があります。
 
・サイズ
サイズ表記【なし】
外周:16cm 開口部:2.8cm 幅(本体の最大部):2.3cm
・状態

こちらの商品の状態はCランクです。
USEDのため使用感はありますが、着用に問題のあるダメージや汚れはありません。
年代相応の小キズやクスミはありますが良い雰囲気です。
ビンテージ商品という特性上、経年によるわずかな劣化・小傷・多少の汚れはあるものとしてご検討下さい。

販売価格 33,000円(本体30,000円、税3,000円)
型番 7110
定価 52,778円(本体47,980円、税4,798円)




グループから探す

カテゴリーから探す

コンテンツ